高山市 Y様邸 リフォーム工事

20180213-Ysama-mid.jpg
見学会の参加はこちらから

もっと開放的に!わが家らしい空間でおもてなし

15年前に新築したものの、完成当初からありきたりでパッとしない空間が気に入りませんでした。
またTV台の位置が高い事も悩みでした。
家族みんなが過ごすリビングスペースは、普段過ごすには何の問題もない空間ですが、
もっと開放的な空間に、もっとお洒落にして、わが家らしい空間でお客様をもてなしたいとの事でした。

我慢してきた想いをカタチに

約15年も我慢してきた想いをカタチにさせて頂きました。
天井は大胆に勾配天井にし、節有の杉板で木のぬくもり溢れる空間に変身!
既存の造り付けの家具もリメイクする事で、また違った雰囲気としました。

Before

20180213-Ysama-mae1.jpg

20180213-Ysama-go1.jpg

天井を上げることで開放的な空間にはなりますが、
一番心配なのは、寒さと音。
今回は断熱性能だけでなく吸音効果の高い断熱材を使用し、
開放的な空間に変身しました。

20180213-Ysama-go3.jpg

勾配天井は節有の杉板で、木のぬくもり溢れる空間に。

Before

20180213-Ysama-mae2.jpg

造り付けの家具は、テレビの位置が高く、収納ドアはクリアのガラスで中が丸見えでした。

20180213-Ysama-go2.jpg

家具の一部をくり抜きテレビの高さを低くすることで
床座でも快適に観る事が出来ます。
普段使用しない電話の親機は収納する事でスッキリとさせ、
ガラスフィルムで中も見えません。

お客様の声

20180213-Ysama-top01.jpg
今年の冬はストーブ一台でぽかぽかに過ごす事が出来ました。
雨の日、勾配天井の屋根に跳ね返る雨音が心配でしたが、
とても静かで快適に過ごしております。
念願の勾配天井に既存の梁が表れた、TVも見やすい高さに変わり
大変満足しております。