高山市 S様邸 改築工事

時間をはぐくむ家

saka-mi.jpg
見学会の参加はこちらから

癒される古民家に

奥様の故郷での新生活のためにこの古民家を購入されたS様。
古民家らしさを活かした、子供や孫にも愛着をもってもらえる家にしたい。
将来はここでみんなが癒されるカフェやゲストハウスも経営したいとの
ご要望でした。

快適なゾーニングと動線

将来的なカフェ等のスペースと住居部分は区切りながらも
行き来はしやすいようにゾーニングと動線を計画。
全てを新しくしてしまわず、既存の柱や梁等も
随所で活かすプランをご提案しました。

Before

saka-mae01.JPG

天井の高い和室。
床下の土台は湿気で腐っていました。

saka-go01.jpg

古民家の高い天井と広い空間を活かした開放感のあるLDK。
既存の天井板や梁を現し、年月を経た部材の良さが感じられる
穏やかな空間です。

Before

saka-mae02.JPG

和室の裏にある細長い部屋。
大きな窓や隣にトイレもあり、納戸としても使いにくい空間でした。

saka-go02.jpg

細長い空間を活かしパントリーに。
デスクコーナーは将来のカフェ等の事務スペース
としても活用予定です。

Before

saka-mae03.JPGトイレは汲取り式。
洗面台は水だけしか出ませんでした。
saka-go03.jpg

奥様が選んだタイルがきれいな洗面脱衣室。
収納部分もしまう物に合わせて考えました。
ランドリーコーナーも隣接して、使い勝手も良いです。

Before

saka-mae04.JPG天井の低い二階の部屋。
階段も急勾配で危険でした。
saka-go04.JPG

天井板を取り払い、小屋梁を現しました。
階段も緩やかに掛け直して、子供の上り下りも安心です。

お客様の声

saka-top.jpg
工事前の状況を思い出すと劇的に良くなり、今回工事をして良かったです。
ただリフォームして綺麗になっただけでなく、元々の梁や柱、建具を生かして、新しい空間に馴染んでいます。
蔵の梁を再利用してもらってLDKのアクセントとなりうれしいです。
薪ストーブが空間にマッチして火入れが楽しみです。