下呂市 H様邸 古民家再生事例

かけがえのない家族の毎日

受賞

  • 第26回
    全国リフォームデザインコンテスト
    外回り部門【全国部門別最優秀賞】
  • 第26回
    中部北陸支部リフォームデザインコンテスト
    水廻り部門【部門別優秀賞】
    一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会
20180122-Hsama-mi01.jpg
見学会の参加はこちらから

今の家族構成にあった家をつくりたい

長い歴史の中で増築を繰り返してきた家は、今のご家族には
広すぎ、使いづらい状態でした。
以前のリフォームで隠してしまった古い梁などを見せて
古民家らしさを出したいというH様。
水廻りを暖かく、使い勝手を良くして、いつもすっきりと
片付いた家にしたいというご要望でした。

かけがえのない家族との時間

広い和室が何部屋も並ぶH様邸には、日当たりや
動線の改善のために減築をご提案しました。
冬には薪ストーブの周りに家族が集まり、
春には2階のリビングから近所の桜を眺めて楽しむ、
家族の笑顔があふれる住まいを創りました。

Before

20180122-Hsama-mae02.JPG

一台しか車が置けない状況でした。

20180122-Hsama-go11.JPG

生活スタイルに合わせ減築したことで、家族分の駐車場を確保することができました。

Before

20180122-Hsama-mae01.JPG

物置として使っていた小屋裏のスペース。

20180122-Hsama-go10.jpg

子供たちが過ごすためのセカンドリビングは、
1階の薪ストーブの熱をもらい、暖かく過ごせます。

hosoesamawasitu.JPG

冬の寒さが気になる家の中。
広い和室が並んだ空間を持て余していました。
20180122-Hsama-go09.jpg

仲の良い家族が過ごすリビングはどこにいても家族の顔が見られます。
薪ストーブ背面の窓からは、苗代桜が家の中から楽しめます。

hosoesamafuro.JPG

タイルの風呂は、寒く冷たく感じていました。
また、空間自体も少し狭く感じられました。
20180122-Hsama-go03.jpg

来客時には、洗面と脱衣室を仕切ることができます。
造作の洗面台は、お店のような高級感があります。

hosoesamagennkann.JPG

趣のある玄関でしたが、階段が正面にあることで少し圧迫感がありました。
20180122-Hsama-go07.jpg

お客様を出迎える玄関は畳とし、正面には飾り棚を設けました。奥様の趣味である花が玄関を華やかに飾ります。

hosoesamagaikann.JPG

自分で塗装された外観は、年月とともに劣化が見られました。
20181217細江様.jpg

代々受け継がれる桜が見守る家は、
堂々とした存在感があります。

お客様の声

20180122-Hsama-top01.jpg
・我が家らしい古民家の良さを活かした家になり良かったです。
・友人に家を案内したくなるような、自慢の家ができました。