地熱の家

GEOパワーシステムとは?

GEOパワーシステムは、私たちの足元にある自然のエネルギー「地中熱」を利用し基礎空調を行う24時間計画換気システムです。つまり、冷暖房のように急激に温度を調整するのではなく、換気をしながら建物全体の温度をゆるやかに調整し冷暖房の空調負荷を軽減します。

地中熱って何?

大地は巨大な蓄熱層。1年を通して昼夜繰り返される、太陽による蓄熱と夜間冷気による放熱により、地中内の温度はその地域の平均気温とほぼ同じ温度になります。GEOパワーシステムが利用するのは、地下約5mの温度。外気と違い温度変化が少なく、夏にはほんのり涼しい、冬にはほんのり暖かい熱が蓄積されています。

季節や条件にあわせて3つのモード
モード
モード
換気モード

夏モード

暑くて湿った空気をジオパイプに送り込み、地中熱で冷やし、床下から吹出します。ジオパイプ内では「冷気の供給」の他、自然の原理を上手く利用した「除湿」や「空気浄化」の効果も働きます。※基礎部分が蓄熱層となっている為、貴重な自然の冷気を有効利用できます。天井裏に集まった室内の熱気は自動的に排出してくれます。

又、外気導入部分の温度センサーが設定温度以下になると、積極的に夜間冷気を取入れます。※意外と見落とされがちなのが、室内の発生熱(電化製品や人体)の逃げ道...。夏場に室温を上げる原因は、太陽熱だけではない!のです。空気の流れを上手に作り、尚且つ自然の冷気を供給できる...ジオパワーシステムの良さを、ご確認下さい。

※地下水利用タイプ/ヒートポンプ併用タイプ等あり。ご相談下さい。

冬モード

冷たい空気をジオパイプに送り込み、地中熱で温め、床下から吹出します。
※基礎部分が蓄熱層となっている為、貴重な自然の暖気を有効利用できます。(輻射暖房効果)

また、照明や家電製品・人など、室内の発生熱も有効利用、天井裏に集められた暖気は、再びジオパイプへと送られていきます。しかし、地中熱は、自然の恵みの温度差エネルギー。ですので、勿論、温度設定はできませんし、暖房機のような暖かさは得られません。しかし、温度の底上げが出来ていますので、例えば暖かさが足りない場合でも、小さなエネルギーで短時間に暖めることができ、省エネです。
◎太陽熱利用(ソーラーブレス)併用タイプ/省エネ床暖房タイプ/ヒートポンプ併用タイプ等あり。ご相談下さい。

換気モード

ジオパワーシステムは、「第一種熱交換型換気」です。しかも、通常のシステムとは大きく異なり、熱交換する場所が無償で無限の自然エネルギー「地中熱」ですので、その省エネ効果は抜群です。更に、自然の原理を上手く利用した「空気浄化」や「調湿」効果が働きますので、キレイでおいしい空気が室内を満たします。使用しているファンには、直流のブラシレスモーターを搭載。無駄な消費電力を抑える省エネ設計です。
※通常の換気は、室内空気と外気との入れ替えのこと。

夏は暑くジメジメした、冬は乾燥した冷たい外気が、ダイレクトに室内に入り込み、当然のように熱のロスが起こります。又、都市部や幹線道路に面したお宅だと、排気ガスや塵・埃・花粉など、導入する外気自体が汚れていることも...。ただ単に外気を取入れるだけの換気は、逆に安全性が問われてしまうことも考えられます。ジオパワーシステムで、これらの欠点を解決!!です。

地中深さ5mに秘密あり。

地中熱システム導入実績No.1の信頼ブランド

井戸水が夏冷たく感じる、冬暖かく感じるように地中内は外気に影響されずその地域の平均温度で安定しています。特に深さ5m前後の地中熱は地盤の特性により夏は比較的温度が低く、冬は比較的温度が高いことが分かります。(右グラフ参照)

GEOパワーシステムはこの深さ5mの地中熱を専用の熱交換パイプにより安価で効率よく利用することができます。システムの省エネ性や地球温暖化防止貢献度などがが高く評価され、環境大臣賞をはじめ、グッドデザイン賞、エコプロダクツ賞を受賞。経済産業省の進める新日本様式100選にも選定されています。

健康室温曲線について

贅沢ラインから健康ラインへ

まずは図の贅沢ラインに注目してみてくだい。あなたの今の生活の室温に似ていませんか?従来のエアコンを利用し年間通して平均23℃に近い曲線を描いています。それを平均外気温と比べるとその差は歴然。「夏は暑く冬は寒い」という当たり前のことを地中熱を利用を主とした自然エネルギーを利用することで少しやわらげることができます。GEOパワーシステムを導入した室温曲線では、平均外気温と贅沢ラインの中間の健康曲線を描くことができます。

パッシブ地中熱について

環境委大臣賞受賞の「パッシブ」技術

「パッシブ」という言葉をご存知でしょうか。「能動的」な「アクティブ」に対して「受動的」という意味で、自然の力をそのまま利用する手法です。「パッシブ建築」「パッシブソーラーシステム」など、建築業界でも環境問題(エコ)を考える上で「パッシブ」が重要なキーワードになっています。GEOパワーシステムは地中熱利用システムの中でも世界でひとつの「パッシブ」技術を利用した地中熱利用システムとして注目されております。「地下5m」の夏涼しく冬ほんのり暖かい地中熱をそのまま利用。

これだけではありません。「夏場は夜間冷気を取り入れる」「冬場は日中の日射熱を取りこむ」など様々なところで「パッシブなのです」。弊社の外断熱の仕組みとかけあわせることで、より地熱の家の効果が発揮されます。これからの住まいのキーワード「パッシブ」を理解し、日本古来から続いてきた四季を楽しむ暮らしを始めてみませんか?

GEOパイプの秘密~花粉・チリ・ホコリなどを80%以上除去!

二重構造のパイプが決めて。空気浄化機能に人気です。

GEOパイプは二重構造になっており、外側のパイプは防食加工され熱が伝わりやすいアルミ製、内側は熱を逃がし→にくいポリエチレン製です。(下図参照)このため地中で熱交換した外気を効率良く取り込むことができます。また、空気を浄化する機能も人気です。取り込んだ空気中に含まれる花粉・チリ・ホコリなどを80%以上除去します。(右写真=GEOパワーシステムの吹き出し口)

地熱の家を設計(無料)してみませんか?

あなたの理想をカタチに。14ステップの簡単な質問に答えるだけ!

GEOパワーシステム導入の「地熱の家」の設計がオンラインで簡単に依頼できる「地熱の家プランニングノート」。申し込みは無料!※申込み順に設計いたしますので、申し訳ございませんがしばらくお時間がかかるケースがございます。